住宅ローン所帯持ち会社員がセミリタイア目指してみた

住宅ローンあり・所帯持ちの会社員がセミリタイアを目指します。ソーシャルレンディング・投資・倹約を中心として、IT関連・デジタル機器・B級食べ歩きなども雑多に書いていきます。

ドイツビール ダルグナー ゴールドラガーの味とは

「ダルグナー ゴールドラガー」という海外ビールが、近所のスーパーで159円と安価でしたので購入してみました。

f:id:katasumi9:20180630192451j:plain

先日行われました日本セネガル戦観戦の一杯に、と。

このビール、「ダルグナー ゴールドラガー」はドイツ北東部メクレンブルク=フォアポンメルン州、ダルグンという街にある1991年設立の比較的新しい醸造所、ダルグナー醸造所という所が生産しているようです。100%ドイツ麦芽を使用している旨が記載されています。

f:id:katasumi9:20180630193404j:plain

原材料下部に書かれたアルコール分では5.5%以上6.5%未満となっています。ただ、缶前面には堂々5.9%と大きく書かれている不思議。

f:id:katasumi9:20180630193627j:plain

販売元の富士貿易株式会社は、手広く海外のアルコール類や食材を取り扱っている会社です。有名な商品としましてはカルディ等で良く取り扱われているベルギー産第3のビール、「ユーロホップ」です。ユーロホップは店頭で目にした人も多いのではないでしょうか。

このゴールドラガー、注いでみますと綺麗な琥珀色です。ホップ香はそれなりにします。

f:id:katasumi9:20180630223321j:plain

モコモコとした泡立ちをしているのが特徴的。泡を口に含んでみると見た目に違わず、なめらかな口当たりでした。 

f:id:katasumi9:20180630223651j:plain

飲んでみますと若々しいホップの香りが強く、国産ビールと比較して雑味がなくてシンプル・ストレートな味わい。さらに一口目は軽く感じますので、スーパードライのようにゴクゴクと行けないこともないですが……ただ、結構飲みごたえやコクはある部類です。よって、じっくり飲めるビールではありますね。

飲み込んだ後の苦味や独特のアルコール感も余韻として長く続くビールだと感じました。意外に国産でこれに相似したラガービールはないかもしれません。

この商品、今回初めて私は知ったのですけれども、ネット通販でも出回っているんですね。

 

セネガル戦の日付時点ではネット通販でも1ケース以上ですと一本辺りで結構安く売っていたショップがありました。ただこの記事を出している現在だとあまり見当たりませんね。もしかするとこのゴールドラガー、在庫限りの終売なのかもしれません。

私としてはかなり好きな味でした。なお日頃は節約のためにビールなどはなかなか買わない私ではありますが、購入した159円という価格なら、即買いしても良い商品かと思いました。